FULL OF BOOKS Online
詳細検索  
English Japanese
小説実用本各種まんが語学教材CD DVD GAMESアイホワイトルピシアその他フリーペーパー
  トップ » カタログ » 小説 » 日本人作家 » ま行 (作者の苗字)   
カテゴリー
小説-> (4376)
  日本人作家-> (3025)
    あ行 (作者の苗字) (631)
    か行 (作者の苗字) (394)
    さ行 (作者の苗字) (429)
    た行 (作者の苗字) (275)
    な行 (作者の苗字) (174)
    は行 (作者の苗字) (302)
    ま行 (作者の苗字) (353)
    や行 (作者の苗字) (229)
    ら行 (作者の苗字) (23)
    わ行 (作者の苗字) (48)
    赤川次郎 (59)
    内田康夫 (17)
    西村京太郎 (91)
  時代小説 / 歴史小説-> (491)
  海外翻訳本-> (724)
  ホラー (75)
  古典 (日本) (4)
  ファンタジー (12)
  ライトノベル (37)
  詩歌 (8)
実用本各種-> (3255)
まんが-> (788)
語学教材-> (176)
CD DVD GAMES-> (745)
アイホワイト (6)
ルピシア-> (7)
その他-> (3)
フリーペーパー

新着商品
これがオススメ!
特価商品
ログイン
Eメールアドレス:
パスワード:


パスワードをお忘れですか?

初めてですか?
今すぐ作ろう!
無料アカウント!

アカウントを作成
We Accept
お客様のコメント 全商品表示
先ほど、注文の品が届きました! 前回は届くのに5日かかったので、今回もそうかな、と思って 今日か明日か、首を長~くして待ってました。 そしたら今回は4日で到着です! 開けてみたら、おまけまで同封していただいて、うれしさ2倍です!! 気を遣っていただいてありがとうございます。うれしいです。今回もありがとうございました! [もっと読む]
Misaki
Yokine, Australia
インフォメーション
会社概要
ご利用規約
プライバシーについて
配送と返品について
お支払方法
お客様の声
お問い合わせ
ま行 (作者の苗字)
1 - 25 番目を表示 (353 ある商品のうち) ページ:  1  2  3  4  5 ...  [次ページ >>] 
    商品名+   価格   今すぐ購入 
 万城目学 [ プリンセス・トヨトミ ] 小説 文春文庫   万城目学 [ プリンセス・トヨトミ ] 小説 文春文庫 
 このことは誰も知らない―四百年の長きにわたる歴史の封印を解いたのは、東京から来た会計検査院の調査官三人と大阪下町育ちの少年少女だった。秘密の扉が開くとき、大阪が全停止する!?万城目ワールド真骨頂、驚天動地のエンターテインメント、ついに始動。 
 $4.40  カートに入れる 
 三上延 [ ビブリア古書堂の事件手帖 2 ―栞子さんと謎めく日常 ] 小説 メディアワークス文庫   三上延 [ ビブリア古書堂の事件手帖 2 ―栞子さんと謎めく日常 ] 小説 メディアワークス文庫 
 鎌倉の片隅にひっそりと佇むビブリア古書堂。その美しい女店主が帰ってきた。だが、入院以前とは勝手が違うよう。店内で古書と悪戦苦闘する無骨な青年の存在に、戸惑いつつもひそかに目を細めるのだった。変わらないことも一つある―それは持ち主の秘密を抱えて持ち込まれる本。まるで吸い寄せられるかのように舞い込んでくる古書には、人の秘密、そして想いがこもっている。青年とともに彼女はそれをあるときは鋭く、あるときは優しく紐解いていき―。 
 $4.95  カートに入れる 
 三上延 [ ビブリア古書堂の事件手帖4 ~栞子さんと二つの顔~ ] 小説 メディアワークス文庫   三上延 [ ビブリア古書堂の事件手帖4 ~栞子さんと二つの顔~ ] 小説 メディアワークス文庫 
 珍しい古書に関係する、特別な相談―謎めいた依頼に、ビブリア古書堂の二人は鎌倉の雪ノ下へ向かう。その家には驚くべきものが待っていた。稀代の探偵、推理小説作家江戸川乱歩の膨大なコレクション。それを譲る代わりに、ある人物が残した精巧な金庫を開けてほしいと持ち主は言う... 
 $4.95  カートに入れる 
 三好徹 [ 天使の弔鐘 ー 天使シリーズ 3 ] 小説 集英社文庫   三好徹 [ 天使の弔鐘 ー 天使シリーズ 3 ] 小説 集英社文庫 
  
 $3.30  カートに入れる 
 三好昌子 [ 縁見屋の娘 ] 小説 宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ 2017   三好昌子 [ 縁見屋の娘 ] 小説 宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ 2017 
 【2017年・第15回『このミステリーがすごい!大賞』優秀賞受賞作】「縁見屋の娘は祟りつき。男児を産まず二十六歳で死ぬ」―江戸時代、京で口入業を営む「縁見屋」の一人娘のお輪は、母、祖母、曾祖母がみな二十六歳で亡くなったという「悪縁」を知り、自らの行く末を案じる。謎めく修行者・帰燕は、秘術を用いて悪縁を祓えるというが…。縁見屋の歴史と四代にわたる呪縛、そして帰燕の正体。息を呑む真実がすべてを繋ぎ、やがて京全土を巻き込んでいく。 
 $5.95  カートに入れる 
 三崎亜記 [ バスジャック ] 小説 集英社文庫   三崎亜記 [ バスジャック ] 小説 集英社文庫 
 今、「バスジャック」がブームである――。バスジャックが娯楽として認知されて、様式美を備えるようになった不条理な社会を描く表題作。回覧板で知らされた謎の設備「二階扉」を設置しようと奮闘する男を描く「二階扉をつけてください」、大切な存在との別れを抒情豊かに描く「送りの夏」など、著者の才能を証明する七つの物語。この短編集の中に、きっとあなたの人生を変える一編があります。 
 $4.95  カートに入れる 
 三浦しをん [ 神去なあなあ日常 ] 小説 徳間文庫   三浦しをん [ 神去なあなあ日常 ] 小説 徳間文庫 
 美人の産地・神去村でチェーンソー片手に山仕事。先輩の鉄拳、ダニやヒルの襲来。しかも村には秘密があって…!?林業っておもしれ~!高校卒業と同時に平野勇気が放り込まれたのは三重県の山奥にある神去村。林業に従事し、自然を相手に生きてきた人々に出会う。 
 $5.95  カートに入れる 
 三浦しをん [ 舟を編む ] 小説 単行本   三浦しをん [ 舟を編む ] 小説 単行本 
 2012年本屋大賞・大賞受賞 / 玄武書房に勤める馬締光也は営業部では変人として持て余されていたが、新しい辞書『大渡海』編纂メンバーとして辞書編集部に迎えられる。個性的な面々の中で、馬締は辞書の世界に没頭する。言葉という絆を得て、彼らの人生が優しく編み上げられていくのだが... 
 $6.60  カートに入れる 
 三浦哲郎 [ わくらば―短篇集モザイク 3 ] 小説 新潮文庫 2003   三浦哲郎 [ わくらば―短篇集モザイク 3 ] 小説 新潮文庫 2003 
 ふと手にしたわくら葉の繊細な模様に呼び覚まされた、遠い日の父の肌の記憶を描く表題作ほか、温泉旅館で七十過ぎの老人と“添い寝”することで暮らしを立てている女の意外な過去が語られる「そいね」、身体にいい“牛乳”を嫁に内緒で向かいの家で取ってもらっているいせ婆さんの話「おぼしめし」など、わずか十数ページに人生の様々な味わいを封じ込めた17編。連作短篇モザイク第3集。 
 $4.40  カートに入れる 
 三浦哲郎 [ 愁月記 ] 小説 新潮文庫 1993   三浦哲郎 [ 愁月記 ] 小説 新潮文庫 1993 
 一家の暗い宿命を負って生きた母が、九十一歳で長かった辛い人生を終えようとしている。その死の前後を静謐な文章で淡々と綴った、母への絶唱「愁月記」他、久しぶりに肉親たちや著者自身に関わる作品ばかりで編んだ待望の短篇集。七篇の収録作は、それぞれ『忍ぶ川』『白夜を旅する人々』など、著者自らの運命の系譜を辿る諸作品に連なるもので、短篇の名手が遺憾なく真骨頂を発揮する。 
 $3.30  カートに入れる 
 三浦哲郎 [ 木馬の騎手 ] 小説 新潮文庫 1984   三浦哲郎 [ 木馬の騎手 ] 小説 新潮文庫 1984 
 小説 短編集 
 $3.30  カートに入れる 
 三田誠広 [ 僕って何 ] 小説 角川文庫 1988 芥川賞受賞作   三田誠広 [ 僕って何 ] 小説 角川文庫 1988 芥川賞受賞作 
 母親に連れられて、田舎から東京の大学にやってきた僕。この広い、知っている人もいない東京で、僕はどうやって生きていくんだろう―。大学ではいつの間にかセクトの争いや内ゲバに巻きこまれたり、年上の女性と同棲したりしている。僕って一体なんなのだろう―。あふれるユーモアと鋭い諷刺で現代を描いた青春文学の傑作。芥川賞受賞作。 
 $3.30  カートに入れる 
 三田誠広 [ 恋する家族 ] 小説 単行本93   三田誠広 [ 恋する家族 ] 小説 単行本93 
 オトコより、内定ください。恋に悩み、就職に奮闘する女子大生にエールをおくる青春小説。 
 $8.00  カートに入れる 
 三谷幸喜 [ 三谷幸喜のありふれた生活4 冷や汗の向こう側 ] 単行本 エッセイ   三谷幸喜 [ 三谷幸喜のありふれた生活4 冷や汗の向こう側 ] 単行本 エッセイ 
 結婚指輪を紛失!?腰の激痛で脚本降板!?さらには、居酒屋での支払いが…ハプニングばかり続くなか、いかに人気脚本家は大河ドラマを乗り切ったのか。 
 $9.95 $4.95  カートに入れる 
 三谷幸喜 [ 気まずい二人 ] 文庫 エッセイ   三谷幸喜 [ 気まずい二人 ] 文庫 エッセイ 
 途切れる会話、最悪の出だし、重苦しい沈黙、激しい動揺。緊張の嵐、もやしと技豆の話、呆然とするゲスト、焦る三谷、気まずい思いの二人。本書は脚本家である三谷氏の、初めての対談集であり、劇作家でもある三谷氏の、初めての戯曲集であり、人見知りでもある三谷氏の、弱点克服のドキュメンタリーである。精神科医・香山リカ氏の解説も加え、ますます気まずい思いに磨きがかかる…。(本書より) 状態:B 
 $3.30  カートに入れる 
 丸谷才一 [ 女ざかり ] 小説 文春文庫   丸谷才一 [ 女ざかり ] 小説 文春文庫 
 美しい女主人公・南弓子は、大新聞の論説委員。書いたコラムがもとで政府から圧力がかかり、論説委員を追われそうになる。弓子は、恋人の大学教授、友人、家族を総動員して反撃に出るが、はたして功を奏するか。大新聞と政府と女性論説委員の攻防をつぶさに描き、騒然たる話題を呼んだベストセラー。 
 $3.30  カートに入れる 
 丸谷才一 [ 裏声で歌へ君が代 ] 小説 新潮文庫   丸谷才一 [ 裏声で歌へ君が代 ] 小説 新潮文庫 
 中年の独身画商梨田は、地下鉄の長いエスカレーターを昇っていくとき、降りてくる側に、知り合ったばかりの若い美貌の未亡人を認めて、咄嗟に逆乗りをし、彼女を伴って“台湾民主共和国”準備政府の大統領就任パーティに出席するが…。水際立った発端、スリリングな展開、最上のユーモアとエロティシズム。練達の著者が趣向の限りを尽して国家とは何かを問いかける注目の純文学巨編。 
 $4.95  カートに入れる 
 丸谷才一 [ 輝く日の宮 ] 小説 単行本 2003   丸谷才一 [ 輝く日の宮 ] 小説 単行本 2003 
 源氏物語を巡る、10年ぶりの書き下し小説美人国文学者が水の会社の役員との恋愛を経ながら、失われた源氏物語の一章の謎を解く。6章全てを異なる形式、文体で描き日本文学の可能性を極限まで広げた傑作 
 $9.90  カートに入れる 
 光原百合 [ 十八の夏 ] フィクション ミステリー / 双葉文庫/ 2005   光原百合 [ 十八の夏 ] フィクション ミステリー / 双葉文庫/ 2005 
 「恋しくて恋しくて、その分憎くて憎くて、誰かを殺さなければとてもこの気持ち、収まらないと思った」―切なすぎる結末が、最高の感動をよぶ物語>> 
 $4.95  カートに入れる 
 光瀬龍 [ 明治残侠探偵帖 ] ミステリー 徳間文庫   光瀬龍 [ 明治残侠探偵帖 ] ミステリー 徳間文庫 
 時は明治24年春、所は新政府の御用商人大川商会当主の大邸宅。まさにこの邸において舞踏会の宴たけなわであった。突如、客の1人が殺され、時価300万円のダイヤが消えた。ところが捜査は難航をきわめ、犯人像すら特定できない。かくして、さっそう登場したのが洋行帰りの客警視・新宮寺清之輔。無頼の秘密探偵・捨吉の協力を得て容疑者を捕えたが、取調中、その男は躍り込んだ壮漢に斬殺されてしまった!? (解説頁・武蔵野次郎) 
 $2.20  カートに入れる 
 光瀬龍 [ 百億の昼と千億の夜 ] 小説 ハヤカワ文庫JA 2010   光瀬龍 [ 百億の昼と千億の夜 ] 小説 ハヤカワ文庫JA 2010 
 西方の辺境の村にて「アトランティス王国滅亡の原因はこの世の外にある」と知らされた哲学者プラトンは、いまだ一度も感じたことのなかった不思議な緊張と不安を覚えた…プラトン、悉達多、ナザレのイエス、そして阿修羅王は、世界が創世から滅亡へと向かう、万物の流転と悠久の時の流れの中でいかなる役割を果たしたのか?―壮大な時空間を舞台に、この宇宙を統べる「神」を追い求めた日本SFの金字塔。 
 $7.70  カートに入れる 
 前田司郎 [ 大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇 ] 小説 幻冬舎文庫   前田司郎 [ 大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇 ] 小説 幻冬舎文庫 
 長い同棲を経て結婚した大木信義と咲は、占い師にのせられ久しぶりの旅に出る。小さな池を抜け、向かった先は一泊二日の地獄旅行。猫畑、巨大旅館、ビーフシチュー温泉、そして赤と青の地獄人。不思議な出来事ばかりの奇妙な旅路は、馴れ合いになった二人の意識を少しずつ変える―。異世界だから気づく大切なこと。笑えてなぜかせつない物語。 
 $4.95  カートに入れる 
 又吉直樹 [ 火花 ] 小説 文春文庫   又吉直樹 [ 火花 ] 小説 文春文庫 
 売れない芸人の徳永は、天才肌の先輩芸人・神谷と出会い、師と仰ぐ。神谷の伝記を書くことを乞われ、共に過ごす時間が増えるが、やがて二人は別の道を歩むことになる。笑いとは何か、人間とは何かを描ききったデビュー小説。第153回芥川賞受賞作。芥川賞受賞記念エッセイ「芥川龍之介への手紙」を収録。 
 $5.95  カートに入れる 
 吉村昭 [ 大本営が震えた日 ] 小説 新潮文庫   吉村昭 [ 大本営が震えた日 ] 小説 新潮文庫 
 昭和16年12月1日午後5時すぎ、大本営はDC3型旅客機「上海号」が行方不明になったとの報告を受けて、大恐慌に陥った。機内には12月8日開戦を指令した極秘命令書が積まれており、空路から判断して敵地中国に不時着遭難した可能性が強い。もし、その命令書が敵軍に渡れば、国運を賭した一大奇襲作戦が水泡に帰する。太平洋戦争開戦前夜、大本営を震撼させた、緊迫のドキュメント。 
 $2.20  カートに入れる 
 吉田修一 [ 太陽は動かない ] 小説 幻冬舎文庫   吉田修一 [ 太陽は動かない ] 小説 幻冬舎文庫 
 新油田開発利権争いの渦中で起きた射殺事件。AN通信の鷹野一彦は、部下の田岡と共に、その背後関係を探っていた。商売敵のデイビッド・キムと、謎の美女AYAKOが暗躍し、ウイグルの反政府組織による爆破計画の噂もあるなか、田岡が何者かに拉致された…。いったい何が起きているのか。陰で糸引く黒幕の正体は?それぞれの思惑が水面下で絡み合う、目に見えない攻防戦。謀略、誘惑、疑念、野心、裏切り、そして迫るタイムリミット―。 
 $6.60  カートに入れる 
1 - 25 番目を表示 (353 ある商品のうち) ページ:  1  2  3  4  5 ...  [次ページ >>] 
ショッピングカート 全商品表示
カートは空です...
新着商品 全商品表示
森村誠一 [ 夜の虹 ] 小説 角川文庫 1997
森村誠一 [ 夜の虹 ] 小説 角川文庫 1997
$4.95
特価商品 全商品表示
松岡圭祐 [ 千里眼 運命の暗示 ] 小説 文庫
松岡圭祐 [ 千里眼 運命の暗示 ] 小説 文庫
$4.95 $3.30
レビュー 全商品表示
現在レビューはありません
Social Media
1406 - Data too long for column 'ip_addr' at row 1

update crawlers_agents set last_seen = now(), ip_addr = '54.156.39.245:54.82.73.21:34.228.30.69:18.212.93.234:18.212.227.108:54.167.15.6:107.23.176.162:54.205.211.87:54.87.18.165:54.226.64.30:54.146.206.127:100.24.46.10:54.144.24.41:18.208.129.36:18.212.222.217:3.80.108.1:3.89.255.232:3.80.60.248:34.228.143.13:3.238.240.197' where agent_id='2209'

[TEP STOP]